リフトアップ フェイシャル&ボディ

リフトアップ フェイシャル&ボディ

フェイシャルトリートメント
リフトアップフェイシャル&ボディのトリートメントは、デコルテ~お顔~ヘッド~背中を1つの部位と捉え、背中からアプローチします。ハンドの美容術の中では、お顔が最もリフトアップするトリートメントです。

効果と原理

従来、お顔の皮筋(表情筋)にアプローチするリフトアップトリートメントがあります。しかし、このアプローチだけでは効果が不十分なことが多くありました。また、フェイシャルのプレトリートメントやオプションメニューとして、背中のトリートメントがありました。

そこで、まず背中からマッサージし、硬化した筋肉の循環を促します。前傾した姿勢を正しい姿勢に戻すように、背中から顔面までつながった筋肉を正しい位置に誘導します。立体的な流れの順番でトリートメントするので、リフトアップ効果が高まります。

エステサロンHILOのリフトアップ フェイシャルはココが違います

HILOのリフトアップフェイシャル&ボディでは、体全体の観点から「お顔のリフトアップ」に着目して筋肉の方向と気の流れを考慮し、実際に臨床を重ねた効果的なステップで、トリートメント致します。
即効性もあり、効果は10日間ほど持続します。

施術の流れ

国産オーガニックコスメ
全て国産オーガニックの化粧品を使用しています。出来る限り皮膚の皮脂膜と常在菌を取り除くことなく、また有害なケミカル成分を含まないナチュラルコスメで施術しています。
1.フットバス
フットバス

アロマの香り成分で癒される♪フットバス

氣の通りを良くすることは、生きていく上でものすごく大切なことです。温泉に入っているイメージで、全身の力を抜きましょう♪とにかくリラックス。
女性の場合は、腰から下の流れが悪い方が多くいらっしゃいます。まずは、フットバスで、足裏の氣の流れが良くなる状態を作りましょう。
2.プレ~背中のマッサージ
背中のマッサージトリートメント

プレ~背中のマッサージトリートメント

背面の氣の流れを良くしてから、背中をマッサージしていきます。アロマオイルの優しい香りを楽しんでください♪終了したら、つぎは仰向けです。
3.お顔のクレンジング~洗顔
洗顔

お顔のクレンジング~洗顔

洗顔料はミルク、ジェル、フォームの3タイプの中から、その時の肌タイプにあった洗顔料を使います。ご希望の場合はポイントメイクもオフしてから、洗顔いたします。薄化粧でご来店いただけると助かります。
4.肌状態のチェック
トーンチェック

肌トーンをチェックします

水分量とトーンカラーをチェックして、現状の肌状態をお伝えします。過去の値と比べた変化もお伝えしております。
5.デコルテ~フェイスのマッサージ
マッサージ

デコルテ~フェイシャルマッサージ

デコルテ→フェイス→腕、とマッサージして筋肉をゆるませながら、リンパの循環を促し、筋肉を正しい位置に誘導します。
6.フェイスパック&ヘッドマッサージ
フェイシャル クレイパック

赤い色のクレイでパックすればリフトUP効果◎

お肌の状態にあわせてミルクまたはクレイで10分間パックし、お肌を鎮静または活性化させます。パック中は、ヘッドのマッサージでリンパの流れを改善し、タルミも改善いたします。
7.アフタースキンケアと覚醒
アフタースキンケア

美容液、クリームやオイルでお仕上げ

ローション、美容液、クリーム等、お肌の状態と季節にあわせて整肌を致します。ヘッド・首と腕のストレッチ・フットマッサージ・金魚運動で覚醒いただきます。最後にミラーで仕上がりをご確認頂きます。

料金

1回 15,000円+税 施術時間80分、所要時間は90分(初回のみ120分)

施術頻度

リンパの流れの状態により、最初は週に1回~2週間に1回、流れが出来てきたら月1回。
※施術に最適な日は、女性ホルモンの観点から、生理から20日後~生理前です。

よくあるご質問

Q. 何か持参する必要はありますか?どんな準備をしていけばよいですか?
A. ナチュラルファンデ等もご用意していますが、メイク用具をご持参いただいた方がよろしいかと思います。コンタクトレンズをお使いで施術中に取り外す方は、ケースをお持ち下さい。※薄化粧でご来店いただけると とても助かります。ノーメイクでご帰宅&そのまま就寝されるお客様もいらっしゃいます。

Q. 化粧品の購入は必要ですか?
A. 今、お使いのお化粧品をカウンセリングで確認させて頂きます。ご希望であれば、取扱化粧品と 現在ご使用の化粧品 との異なり~お肌にあった化粧品をご紹介いたします。商品はご希望の場合のみ、販売させて頂いてます。

症状に応じて併用する美容術

A.表皮深い層にあるシミが残るなら:リンパフェイシャル、ボディ リンパドレナージュ
B.ストレスや血行不良なら:遠赤マット、温庵法

PAGE TOP